村祐 夏美燗720ml

新潟市秋葉区の酒蔵、村裕酒造さん。

村祐さんのお酒は生産石数が大変少なく、社長自ら杜氏としてお酒を造り、目の行き届く範囲で大切に醸す酒造りを目指すような、クラフトビールならぬクラフト地酒メーカーといえるかもしれません。

酒造りのこだわりも只ならぬ物があり、新潟のお酒は多くが淡麗辛口のお酒ですが、その概念に垣根を一切持ちません。

お酒の酒質は、口当たりの柔らかさ、やさしさを求めていてお酒本来の甘さと酸の調和をとりながら種類により様々な味わいを表現しているように思います。

この品質の高さと蔵元のこだわり様で有名メディアにも多く取り上げられましたが決して生産量を増やすことなく、自身の思う酒を造り理解して頂ける特約店にのみに造れる数だけのお酒を販売してもらうというスタイルです。

この度のお酒は夏美燗(ナツミカン)という名のお酒。

けっして夏蜜柑の味がするお酒ではありません!(^^)!

が、ほんのりとそのニュアンスを感じさせてくれるお酒です!

夏の暑さで冷たい飲料ばかりを取りがちになっていると体の内からダメージも蓄積されています。

そんな体に少し低アルコールで優しく、ぬるめの燗酒で癒してあげてはいかがでしょうか…

そんなコンセプトで造られた村祐の季節限定酒です。

落ち着いた香りで、ほのかな甘さと酸が調和していてアルコール度数13度とは思えない、さっぱりとしながらもインパクトある味わいを引き出しています。

キリッと冷やした冷酒でも美味しいですが、40度位のぬるめのお燗にすると酸が口当たり柔らかい旨味になり絶品です。

また、お燗酒にするとよくありがちな鼻にツンとくる香りがこのお酒にはほとんどありません!

お燗酒を敬遠しがちな方にも是非試していただきたいお酒です。

ゆっくりと夏が終わりになっていく季節に、このお酒で是非お楽しみください。

 

尚、入荷数量が少なくできるだけ多くのお客様に楽しんで頂きたい思いがあり、恐れ入りますが720mlは3本までの購入制限をさせて頂いております。

何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。