ホーム>越後の地酒屋ブログ>2021年10月

2021年10月

限定商品「雪室瓶貯蔵酒 八海山」入荷しました!

2021102818323.jpg

霊峰・八海山の麓、南魚沼市長森の一角にあるのどかな里山に、清酒八海山を醸造する第二浩和蔵があります。美しい四季の彩をとともに郷愁と安らぎを感じれる「魚沼の里」

「魚沼の里」は冬の季節、11月から4月までの間には多い時期は3メートルもの雪が降り積もる過酷な豪雪地。しかしその雪があるからこそ、伝統の酒造りや天然の冷蔵庫、雪室などの食文化が発達しました。

そして魚沼の里に建てられた「八海山雪室」では1000トンの雪を収容する雪中貯蔵庫で、長期間、日本酒を熟成させます。雪室の一定の低温の中で貯蔵することにより、まろやかな味わいの日本酒が生まれます。

この「雪室瓶貯蔵酒 八海山」は華やかな吟醸香の香る原酒を瓶詰めした製品を、その雪室で約8カ月間貯蔵した限定商品です。

雪国魚沼ならではの熟成から生まれた特別な味わいを是非お楽しみください!

商品購入ページはこちら

 

 

秋の限定酒、「麒麟山 紅葉」入荷しました!

2021106184518.jpg

 暦も10月になりましたが、まだ暑い日が多い中、今日の新潟市の気候は最高気温で21度と昨日から比べるとかなり涼しい日となりました。

今週末もまだ気温は29度の予報ですが、それが過ぎれば秋もグッと近づいてくるのでしょうか。紅葉の名所も少しずつ色づいてくることと思われます。

さて、麒麟山酒造さんから秋に出荷される限定商品、3年熟成純米大吟醸「麒麟山 紅葉」が入荷しました。麒麟山の地元、奥阿賀で育てた高級酒用酒米「越淡麗」で醸し、3年以上の熟成、低温貯蔵を経てから出荷される商品。円熟味を増したまろやかな味わいは秋の食材ともピッタリ!これからの秋の夜長と共にゆるりとお楽しみいただきたいお酒です。

また、当店では低温貯蔵でさらに熟成させた4年熟成、5年熟成の「麒麟山 紅葉」を数量限定で独自販売しております。

特に5年熟成は熟成の違いがはっきりと表現され、さらにまろやかで旨味ある味わいをお楽しみいただける逸品!

こちらの商品も秋の食材と一緒に是非ともお試し頂きたいお酒です。

オリジナルの「麒麟山 紅葉」も是非お楽しみ下さい!

商品購入ページはこちら

オリジナル4年熟成紅葉はこちら

オリジナル5年熟成紅葉はこちら