ホーム>越後の地酒屋ブログ>2016年11月

2016年11月

麒麟山限定吟醸酒「冬酒」

20161129175757.JPG

11月も残るところあと2日になりました。

新潟市の今日の最高気温は一桁。一段と寒さを感じる日でした。

これから一層寒く厳しい日も多くなりますが、四季折々を感じ取れることもまた情緒あるもだと思います。

麒麟山酒蔵が、今年より四季折々の季節の変わり目にシリーズとして限定酒を出荷してきましたが、今年最後の限定酒「麒麟山冬酒」が入荷しています。

最後のお酒は、お燗にして美味しくやわらかい旨さを感じ取れる吟醸酒です。

寒さを増してくる季節に、暖かいお酒にしてほっこりと体を温めながら美味しく飲める吟醸酒、麒麟山冬酒。

あたたかい鍋料理等といっしょにいかがですか…

 

できたて!〆張鶴しぼりたて原酒、八海山越後で候青ラベル。

11月も中旬を過ぎ、気温も10℃を下回る日が多くなってきました。

各蔵元の酒造りも盛んになり始めている頃です。

本年度できたての新酒しぼりたて生原酒が入荷しています。

〆張鶴しぼりたて原酒。

新酒ならではのフレッシュな香りとしぼりたてならではの荒々しさが現れている味わいは、酒蔵でふな口から採りたてのお酒を彷彿とさせています。

八海山越後で候青ラベル。

こちらも同じくしぼりたて生原酒。どちらも蔵元の個性をはっきりと主張した味わいなので、味わいの違いがよくわかります。

本年度の酒造りもスタートしたばかり。

今年出来立ての新酒しぼりたてを飲みくらべてみるのも一興です。

20161118201140.jpg

〆張鶴しぼりたて原酒

商品紹介ページ

20161118201221.jpg

八海山越後で候青ラベル

商品紹介ページ