ホーム>越後の地酒屋ブログ>2015年1月

2015年1月

〆張鶴 吟醸生酒入荷しました。

2015128175729.jpg

〆張鶴の季節限定商品しぼりたて生原酒第2弾、「〆張鶴吟醸生」が入荷しました。

1月と3月のみ蔵元限定出荷商品の吟醸生原酒です。

11月に出荷になった「しぼりたて原酒」はアルコール度数は20度でしたがこちらは18度とやや低め。

華やかな吟醸の香りとふくよかな味わい、そしてしぼりたての爽快感が楽しめます。

是非、この機会にお試しください。

尚、この商品の容量は720mlのみで1.8Lは販売されていません。

商品ページはこちら。

 

 

繭玉飾り

2015116154655.JPG

 小正月を迎え、当店も「繭玉飾り」をしました。

「繭玉飾り」は作物の豊作を祈念した予祝行事とのことです。

その風習が地域の生業や風習と結びつき、野菜、農作物、小判など五穀豊穣や商売繁盛をモチーフにしたものが飾られるように発展していったそうです。

今年一年の豊作と商売繁盛、また良質の米が実り次年度のおいしい酒造りに繋がりますようにと祈りながら飾り付けました。

節分の2月3日まで飾っています。近くに御寄りの際は見に来てくださいhappy01

 2015116155254.JPG

酒樽をモチーフにした飾りもあります!

 

朝日山 元旦しぼり

 新年から新潟は寒い日が続いています。

当店の所在地新潟市は、気温は低くなっても積雪量は新潟県内でも少ない方なのでその点ではまだ恵まれていると思います。

昨年末から局所的にドカ雪が降っているようで、大雪で苦労されている方には心よりお見舞い申し上げます。

 

 さて、新潟の酒造りは「寒造り」といわれ秋口から春にかけて仕込まれます。

また、新年1月を迎え気温もさらに低くなるこの時期になりますと、酒造りも最盛期を迎えます。この低い気温が一定して続く頃を利用し、吟醸酒などの高級酒の仕込みを始める酒蔵も多くなります。

そんな1月の元旦に合わせて醪がしぼられるお酒があります。

「朝日山元旦しぼり」 

今年一番の新酒しぼりたて生原酒が入荷しています。

よろしければ下記ページをご参照ください。

http://www.sake-ikenori.com/shop/products/detail.php?product_id=239

20151917354.JPG

朝日神社で御祈祷した開運絵馬付きです!

明けましておめでとうございます。

201511104540.JPG

明けましておめでとうございます。

昨年中は大変お世話になりました。

皆様と巡り会えました出会いを大切に、今年も精進してまいりたいと思います。

皆様には今年一年よりよい年となりますように、お祈り申し上げます。

新年は1月5日からの営業となります。

本年もよろしくお願いいたします。